★楽天市場人気商品

子供のお祝い

お年玉の相場、あげ方・もらい方

もういくつ寝るとお正月、そんな季節になりました。
お正月といえば、お年玉。
頭を悩ませますよね。
その頭を悩ませるお年玉の相場、あげ方・もらい方を考えてみます。

●お年玉はあまり奮発しないこと

お年玉の相場。
いったいどれぐらい渡すのがいいのでしょう?
お年玉の相場の目安は、子供がもらっている毎月のお小遣いが目安です。
親同士、親戚同士で話し合い金額をきめておけば問題ないでしょう。

平均的な相場で小学生3000〜5000円、中・高生5000〜10000円ぐらい。

このお年玉の相場もあげる子供との関係によります。




お年玉は、子供にとって社会に通じるための金銭感覚を
身につけるための社会勉強に、いい機会です。

たくさん渡しすぎて『お年玉をたくさんくれる人がいい人』などと
お金で、人の価値を計るような子供にならないように
注意する必要があります。

お年玉


●お年玉は余分に準備しておく

新年の挨拶に行く時、あそこの家は子供が何人と計算して
その人数分だけしかもって行かないと
思いがけない人が、子供を連れていたりする場合もあります。

あわてて、財布から出してティッシュに包むなんて
みっともないです。
そんなことのないように、金額ごとに分けたポチ袋を
余分に用意しておきたいですね。


●子供に不公平感を与えない

例えば、兄の子供は1人。
弟の子供は2人。
1人に3000円づつお年玉をあげるとしたら
兄の家には3000円。
弟の家には6000円になってしまいます。

そこで、兄の子供に3000円に、いくらかプラスして
バランスをとりたいと思ってしまいがちです。

たとえ兄弟間では、バランスが取れたとしても
子供たちからすれば、とても不公平な話。
年齢で金額が違うことは納得できたとしても
人数によって金額が違うことは、子供には納得できません。
不信感を招くもとになります。


●子供だけの時に渡さないこと

新年の挨拶に訪問した時、親が席をはずしたときに子供が現れ
「はい、お年玉」なんて親のいない時に渡してはいけません。
いやみなように見えますが、親のいる前で渡しましょう。

そうしないと、親はお年玉をいただいた礼を言う機会を失います。

子供は、お年玉をいただいたことをすぐ親に言うとは限りません。
後になって知っては、面目を失ったような気持ちになってしまいます。


●もらったその場で開けさせない

プレゼントをいただいたら、その場で開けるのがマナーです。
でも、ご祝儀に関しては、その場で開ける人はいません。
お年玉も祝儀袋と扱いは同じです。

子供は、お年玉をもらったら、その場で開けたがりますが
お客さんの前で開けるような、みっともないことは
させないようにしましょう。


お祝い情報局




■お祝い情報局の目次です

お祝い全般
祝儀袋の水引について
お祝いを贈る時のポイント

結婚祝い
結婚が破談になった時のお祝い返しは?
結婚祝、再婚だからと・・・
披露宴の招待状に、メールで返信は?
直接知らされていない結婚祝いはどうする?
秋篠宮妃紀子さま、ご出産
結婚式、遠方から出席してもらう場合
結婚記念日のお祝い
結婚祝いの相場とマナー

出産祝い
帯祝い
出産祝いの相場
出産祝いと出産の報告時期について

子供のお祝い
成人式のお祝いと相場
お年玉の相場、あげ方・もらい方
七五三のお祝い
初誕生のお祝い
お食い初め(おくいぞめ)について
ベビー(赤ちゃん)用品、売れ筋・売上げランキング
お七夜(おしちや)のお祝い
お宮参り

長寿祝い
お年寄り向けの贈り物のタブー
敬老の日、喜ばれるプレゼント
敬老の日のお祝い
還暦祝いと相場
長寿祝い、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・上寿

開店・新築・引越し祝い
開店祝い、開業祝い、独立祝い
新築祝いのタブー
引越しの挨拶と相場
引越し祝いどうする?

お見舞い・快気祝い
お見舞いは病人だけではない
入院のお見舞いに現金は冷たい印象を与えやすい?
医者に謝礼を贈る
快気祝いのポイント

礼状・手紙・はがき・メッセージ・文例・書き方
寒中見舞いの書き方
手紙の書き方、人の呼称
忌み言葉
結婚のお祝いメッセージ例文
手紙の冒頭語と結語の使い分けについて
手紙の冒頭語の意味
礼状・手紙・あいさつ、大切なのはタイミング
差出人の名前はフルネームで
お祝いの表書き一覧表
お祝いのお礼例文

その他のお祝い
誕生日のプレゼント、相手の気持ちに応えるいただき方
倍返しに込められた意味
お中元の時期とお盆
お歳暮の相場、マナー

入学・入社・卒業・退職祝い
昇進、栄転のお祝い
定年退職のお祝い

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。